MENU

広島県広島市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装&屋根塗装専門店クリーンペイントへ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-272-800電話受付10:00~18:00(年中無休)

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

クリーンペイントの現場ブログ 記事一覧

塗装工事中の私生活について l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは☀ 今日は外壁塗装・屋根塗装中の私生活についてです(*ノωノ) 外壁塗装・屋根塗装の最中は『匂いがする?』『窓を開けられない?』『ずっと家に居なきゃいけない?』などなど初めて外壁塗装・屋根塗装工事をされる方は疑問に思いますよね😓   安心して外壁塗装・屋根塗装工事を行えるよう塗装工事中の私生活についてまとめます📝     塗装工事中の私生活について   塗装工事中は普段当たり前のようにしている事が、できなかったり注意して行わなくてはならない場合があります⚠ まずは塗装工事の流れです👀👇 大まかにこんな感じになります🌠サイディングのお家だと高圧洗浄後にシーリングやり替えの工程も入ります🏠   まずは一番初めの近隣様へのご挨拶は、基本は担当のスタッフなどが挨拶まわりに行きます。 なのでお客様自身がご近所様へ挨拶にまわる必要はありません😳👍 『お客様自身でご近所様へ挨拶まわりお願いします』なんて言う業者は居ないと思います😓!   続いて注意したいのが足場の組み立ての際は、足場を組むスペースに置いてある植木鉢や自転車・物置などは足場を組み前日までに移動をお願いします🚲 その際は植木鉢などの軽い物などはお客様に移動をお願いすることがあります👐 物置など重いものは当日の朝に職人や担当者が移動することが多いです👀   高圧洗浄の時は窓は開けられません⚠閉め切ってください⚠ 高圧洗浄を行う日に家を留守にされる際は窓がしっかり閉められているかの確認をしてから外出をお願いいたします🌠       気になる外壁塗装・屋根塗装工事中の窓の開け閉めや臭いについて💡   窓は高圧洗浄の時を除いて開けようと思えば開けれますが、家の周り全体にシートがかかっているので風通しは悪くなります😓 どうしても風通しなどが気になる場合は担当者と相談してみましょう(^O^)/   匂いは最近では水性塗料が支流になってきたので臭い自体は少ないと思います👀 ただ外壁や屋根に油性塗料で塗装する場合は匂いがきつくなるので窓は開けれません✖ ちなみにクリーンペイントでは水性塗料を使用するので匂いは少ないです🌠     工事期間中はお家を留守にされていても大丈夫です👌 その際はきちんと戸締りをしてください(*^_^*) また、クリーンペイントではその日の作業内容や次の日の作業内容を毎日電話かメールで報告するので、『今どの作業をしているのかわからない』なんてことはありません♪   工事期間中の洗濯物は室内干しをお願いしています。 なのでクリーンペイントでは工事開始前に客様に室内干し用の洗剤をプレゼントしています🎁 また、エアコンなどは工事期間中も変わりなく使用できます(^O^)/   工事期間中の私生活で気を付ける店点は上記のようなことになります🌠 また細かいことなど質問があれば逐一担当のスタッフに聞くといいでしょう👂   以上、工事期間中の私生活についてでした👏     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/      

2019.10.25(Fri)

詳しくはこちら

豆知識

ショールームのご紹介 l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

おはようございます☺ あいにくの雨ですね☂   そんな今日はショールームのご紹介です🌠     外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント   ☑地域密着 ☑自社職人の責任施工 ☑15年連続優良店認定 ☑塗装実績30年以上     中には実際に使用する塗料のカタログや道具などがズラリと並んでいます👀 小さなお家模型もありお家の構造や塗装の手順などが一目でわかるようになっています💡   耐熱塗料のデモ機なども置いてあり、実際に触れて違いを体験できます٩( ''ω'' )و     週末には時折、相談会やイベント等を行っています(*‘∀‘) その際は新聞折込チラシが入っているのでチラシをご確認ください📖     外壁塗装・屋根塗装をお考えのお客様は是非一度クリーンペイント ショールームへお越しください🌠 外壁塗装・屋根塗装の事がすぐにわかっちゃいます♫ クリーンペイントスタッフ一同、全力でお客様の外壁塗装・屋根塗装工事のサポートをさせていただきます😳   アクセスはこちら👇   場所/〒731-5128 広島市佐伯区五日市中央7丁目22-16 営業時間/10:00-18:00 定休日/火曜・水曜 TEL:0120-272-800 駐車場/5台       外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/

2019.10.24(Thu)

詳しくはこちら

豆知識

サイディングボードに大切なシーリング l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは☀ またしても台風20号と21号が日本に向かってきてますね(´;ω;`) 今年は台風被害が多いです・・。 早め早めの避難や対策が大切ですね😓     今日はサイディングボードにとって大切な役割をしているシーリングの施工の仕方について🌟   まずは何故サイディングボードにしかシーリングはないのか💡 サイディングボードのお家は大きな板を何枚も貼り合わせて出来ているお家になります🏠 そのボードとボードの繋ぎ目にシーリングが使われています٩( ''ω'' )و   また、大きな板で貼り合わせてあるので揺れや衝撃などに弱く、朝と晩の温度差による膨張収縮などの動きや地震があった際に大きなボードだと衝撃を逃がすことが出来ません😓   ですがその動きに対してクッションの代わりをしてくれているのがシーリングなんです🌠   そんな、サイディングボードにはとても大切な役割をしているシーリングの施工方法のご紹介👍     ☝ まずは既存のシーリングを徹書していきます👀     ☝ 既存のシーリングを撤去したら養生をしてプライマーを塗っていきます。 プライマーは接着剤のようなものと思ってもらえたら解り易いです(^^)/ 養生とは:写真の紫のテープです📷外壁も一緒に塗ってしまわないようにします☆彡     ☝ プライマーを塗った後にシーリングを注入していきます👀     ☝ 注入したシーリングを平らにして完成です🌠     ☝ 矢印の所が新しくやりかえたシーリング箇所です⁂     シーリングはサイディングボードのお家にとってはとても大切な役割をしています👀 シーリングが劣化するのはむしろ良い事で、シーリングが劣化している分、お家の動きなどの衝撃を吸収してくれているという事になります♫♫   サイディングボードのお家のお客様は、シーリングがひび割れていたり、触った際カチコチに固まってしまっている際は一度専門業者に見てもらいましょう🏠   以上、シーリングの施工方法のご紹介でした👏     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/

2019.10.21(Mon)

詳しくはこちら

豆知識

地元業者vs大手業者 l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

おはようございます☂今日はあいにくの雨ですね😐 でも今日は朝からホームぺージを見てのお問い合わせが多く嬉しい限りです(*‘∀‘)     住宅の塗装は約10年に1回程度必ず必要になるメンテナンスとなります👀 外壁塗装・屋根塗装を行う業者は全国に数十万、お住いの地域だけでも何十社とあると思います⚡ その中で、地元密着の業者・ハウスメーカー・リフォーム会社など大手業者が入り混ざっていて、どこの業者さんにお願いすればいいのかわからないのが現状だと思います😓   なので今日は地元業者と大手業者のメリット・デメリットのご紹介です🌠     ☑ 地域密着の業者 メリット 無駄な費用がかからない ↳ 地域密着業者なら社内で自社職人をもっている所が殆どなのでマージンなどの費用がかからず無駄な費用を抑えることが出来ます   国家資格を持った自社職人が多い ↳ 外壁塗装・屋根塗装にも色々な国家資格があります。 なかでも地域密着の業者は職人さんだけではなく社長さんもしっかりと国家資格保持している所が多いです。 しっかりとした知識と技術で外壁塗装・屋根塗装を行っています。 ※ もちろんクリーンペイントの社長さんも国家資格保持者です♫   伝達が早い ↳地域密着業者だと、お家の現調・見積もりの依頼から契約、施工までを一貫して引き受けてもらえます。 なので、打ち合わせで決まった事項がスムーズに引き継がれ、食い違いが起こりにくいことも地域密着の業者のメリットです🌠 ※クリーンペイントではお家の現調から工事完了まで同じ担当者がお客様の工事のサポートを致します♫   すぐに駆け付けてくれる ↳ 地域密着という事もあり、自分のお家の近くに会社または店舗がある為、何かあった際はすぐに駆け付けてくれるのもメリットの一つです。   地域にあった塗装選びをしてくれる ↳ 地域密着業者は、その地域で生まれ育った方も多く、地域の気候などに詳しい為、地域にあった最適な塗料選び・塗装をしてくれます。 大手業者の場合、県外から転勤してきた方も多く地域性を理解していないことが多いです。 地域に合わない塗装がされてしまうと、1〜2年ですぐに塗装が剥がれてしまう場合もあります。     デメリット 優良業者が探しにくい ↳ 地域業者といっても、質の良い業者を見つけるためには情報収集に労力がかかる面があります。 ホームページを見たり、周りのお家で施工された方から直接お話を聞くのもいいでしょう👍   アフターケア ↳ 地元密着業やを選ぶ際はアフターケアや保証などの内容をしっかりと確認しましょう。 いくら地元密着でも保証内容があやふやな業者は要注意です⚠     次は大手業者のメリット・デメリットです💡   ☑ 大手業者 メリット 倒産するなどの心配が少ない ↳ 大手業者はやはり大手なので数年後トラブルがあった際に直してもらおうとしたら倒産してた❕❕なんて心配が少ないです。 また大手なので保障内容もしっかりしている所も多いでしょう。   デメリット 費用が高い ↳ 大手業者の場合、外壁塗装・屋根塗装は下請けの業者に発注することが多く、下請けの会社からさらに別な業者に仕事が回ることもあるんです。 その為無駄に仲介手数料などの費用が高くかかってしまったりします。   伝達がうまく伝わらない ↳ 大手業者の場合は、下請け業者に塗装工事の依頼する場合がほとんどなので、大手業者の担当の人に伝えていたことが、下請け業者に伝わっていない・伝達漏れがあったり、大手業者から下請け業者まで伝わるのに時間がかかったりする場合も多くトラブルの原因の一つとも言われています(*_*;   担当者がコロコロ変わる ↳ 大手業者の場合、現調・見積もり・現場管理など配置転換がよくある為、担当者が次から次へと変わってしまい、じっくりかかわってもらえない場合があります。 その為、上にもあったような伝達漏れなどのトラブルが発生しやすいのです。     以上が地域密着業者と大手業者のメリット・デメリットです👀 こうやって見返すと、大手業者のデメリットが地域密着業者のメリットって感じですね🌠   じゃあ実際にみんなはどこで工事をお願いしてるか表にしてみました(^O^)/   ※日経BPコンサルティングの調査データを基にして作った表になります   地元密着業者と大手業者だけを見てみるとこんなにも差が(゚д゚)! また、38.4%と一番多いのが地元密着業者、次がリフォーム専業会社。 大手やハウスメーカーへの依頼は、地元密着の業者への依頼と比べると4~5倍近く差があるのがわかりますね😐   つまり、ほとんどの方が地域密着店に工事をお願いしていることが分かります👀 ちなみにクリーンペイントも地域密着店ですよ(〃▽〃)🎶   大切なお家の工事🏠しっかりと業者選びをして工事をお願いしましょう٩( ''ω'' )و       外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/    

2019.10.19(Sat)

詳しくはこちら

豆知識

お家の各部分の名称② l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

おはようございます(/・ω・)/   今日は昨日の続き🌠お家の各部分の名称 第二弾 👏👏   ・・・の前に、昨日の台風でお家が被害にあわれた方も少なくないかと思います😓 私のおばあちゃんちのカーポート・・前回の台風直撃でカーポート屋根が一枚飛んでいったんですが・・昨日の台風の影響で残りのカーポート屋根も全て吹き飛んだそうです😐・・。 ま、まぁ、あれだね、業者さんが撤去する手間が省けたね(;'∀') なーんて、私のおばあちゃん家だから言ってられますが、昨日の台風で飛んできた何かで外壁にヒビが・・瓦が飛んだ・・などありましたらクリーンペイントにご相談ください💪新規のお客様でも顧客様でもクリーンペイントが早急に対応いたします💪     さて、本題のお家の各部分の名称 第二弾です🌠     まずは 『破風板(はふいた)』です✎ 赤□で囲っている所が破風板になります。 「破風(はふ)」と呼ぶことの方が多いかな?と思います👀 破風は名前の通り「風を破る板」になります! 建物内部に吹き込む風を防止する役目で取り付けられるのが破風板となります。  破風板は屋根を構成する部位の一つで、耐風性能や耐火性能を高める重要な役割を持った建築構造材になります😳 この破風板、すべてのお家あるわけではなく、最近では軒の出を無くして建物をスッキリと見せるデザインのお家も多くなってきています。 軒の出がないお家はこの破風板もありません(^^)/     次は『帯(おび)』です。 上の写真の赤〇で囲ってある部分の事を帯といいます👀 帯はお家のデザイン上あるお家とないお家がおります🏠 帯も外壁と同じで劣化して割れたり塗膜が剥がれたりします。 なので外壁塗装の際は一緒に塗り替えをしましょう(^O^)/     次は『樋(とい)』です✎ 樋の役割は屋根面などを流れる雨水を地上や下水に流してくれる役割をしています🌠   最後は『雨戸(あまど)』。写真の赤□部分のことです👀 雨戸は雨や風から建物を守ってくれています❕❕ 窓から雨水の侵入を防いでくれたり台風などの時は窓ガラスを守ってくれます💡 今では木製ではなくアルミや鋼板製の雨戸が多い為放置すると錆びてきてしまいます。 外壁塗装の際は一緒に雨戸もキレイに塗り替えてあげましょう🌟 雨戸の塗り替えについて詳しくは☞こちら   以上、お家の各部分の名称でした👏👏 また『鼻隠し』などの名称もあるのでまたご紹介していきます✎       外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/

2019.10.13(Sun)

詳しくはこちら

豆知識

お家の各部分の名称① l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは☀ 台風19号・・少し離れている広島ですらこの暴風🌪 凄い近い所なんてほんとに大変なことになってますね(´;ω;`) 朝ショールームに来たらクリーンペイントののぼり旗が突風により破けて全滅しておりました😨 台風から離れているからと油断していました・・😨社長ごめんなさい・・(´;ω;`) 昨日のうちにすべて撤去していればこんな事には・・(´;ω;`) でも優しいクリーンペイントの社長😳怒りもせず許してくれました😳👐   皆様、今日の夜まで強い風に注意してください(゚д゚)!     さて、今日は名前は聞くけど実際はどこの事なのかよくわからない!!「破風って何?」「軒天?」など、お客様が営業に質問しているのをよく耳にするので、お家の名称がどこのことなのかご紹介したいと思います👀   まずは『軒天(のきてん)』です。 屋根の下部分にある写真の///の部分を『軒天』といいます。 軒天はケイカル板などの不燃材で施工される事が多いです。 小さな穴が沢山開いている有孔ボードや軒天換気口などを使う場合や、火災などがあった際屋根などに炎が広がらない役割もしています💡 詳しくは軒天の役割☜をご覧ください🌠   次は『基礎(きそ)』です。 上の写真の赤□枠の事を基礎と言います。 基礎とはお家の一番下のコンクリート部分のことをいいます。 底板一面が鉄筋コンクリートになっています。 家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えてくれています。 この基礎も汚れたりする為外壁塗装の際は一緒に基礎も塗り替えすることをおすすめ致します。     残りはまた明日ご紹介致します👀🌠     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2019.10.12(Sat)

詳しくはこちら

豆知識

今週末、相談会開催いたします l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは☀ 今週末の明日明後日は大好評の『相談会』を開催いたします👀     ☑ 外壁塗装・屋根塗装を考えているお客様 ☑ 他社で見積もりを取っているけど話を聞きたいお客様 などなど、外壁塗装・屋根塗装のことならなんでもご相談下さい🌠     10月 相談会開催 日時/令和元年10月12日(土)・10月13日(日) 営業時間/10:00-18:00 場所/〒731-5128 広島市佐伯区五日市中央7丁目22-16 駐車場/5台     ☑ ご来場特典🌟高級生食パンプレゼント🎁 ※ 無くなり次第終了とさせていただきます   外壁塗装・屋根塗装でわかない事✎ 塗料の事や時期タイミング・相場など知りたい事がなんでもわかっちゃいます😳   この週末は外壁塗装・屋根塗装の知識豊富なスタッフがショールームでお待ちしております✨ 皆様のご来場心よりお待ちしております。       外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2019.10.11(Fri)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

社長が全件最終チェック l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは☀   今日はクリーンペイント品質管理のこだわりの一つ💡 「社長のチェック」についてのお話です👀 クリーンペイントでは外壁塗装・屋根塗装など工事終了後はお客様立会いの下、社長が自ら一つ一つチェックをしていきます🌠 ☑ 塗り残しがないか ☑ 塗りむらが無いか ☑ 違うペンキが付いてしまってないか ☑ 小さな隙間箇所もキレイに塗れているか ☑ タスペーサー基準装着してあるか などなどとっっても細かい所をきちんと目で確認していきます(;'∀')   ココだけの話、社長のチェックがとっっっっっっても細かいらしく、職人さんはこの「社長チェック」が一番緊張するそうです・・(笑)   でもお客様からすれば、れそだけ細かく最後確認してもらえるのは嬉しい事ですし安心しますよね(*ノωノ)     もちろん社長はこの業界30年以上の大ベテランです(/・ω・)/ 1級塗装技能士 有機溶剤 足場組立 職長・安全衛生責任者     そんな確かな技術と知識を持った社長が最終チェックしている様子です👀     ☝チェックのある個所はテープを貼っていきます。 社長がチェックした所を再度補修します👌   上の写真、後ろで職人さんが社長のチェックを見守っているのがわかりますね(*ノωノ)(笑) きっと、「あそこチェックが入ってしまった・・」とか思ってるんだろうな、と山下一人で妄想しました(笑)   ⚠ チェックが入ったからと言ってクリーンペイントの自社職人さんたちの腕が悪いなんて事ではありません!! むしろクリーンペイントの自社職人さんたちは資格保有者さんの集まりで、まじめで丁寧とお客様からいつも褒めて頂いています😳   塗りむらや小さな別塗料の飛び散りはどんな職人さんでも起こりうる事で(毎回あるわけではありません!)それを細かくチェックするのが社長の役目となっています👀       社長だけではなく、もちろん担当させていただいた営業・工務・職人も社長と一緒にチェックを行います!!     ☝こちらの写真は、お施主様にも一緒に確認と説明をしているところです☆     ☝こちらがチェック後の補修も終わり施工完了後の写真です。 とても綺麗ですね(^_-)-☆     クリーンペイントではすべての工程に社長のチェックがあるので 工程後に塗り残しや漏れなどがありません٩( ”ω” )و 他の会社ではやっていない事であろう、クリーンペイントの強みの一つです(^^)/ もちろんこの品質管理はお客様にもとても満足して頂いています🌠   以上、クリーンペイントのお客様から喜ばれる品質管理の一つでした👏       外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/

2019.10.10(Thu)

詳しくはこちら

豆知識

外壁塗装の時期をチョーキングで確認する時のポイント l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

おはようございます(/・ω・)/ 今日は外壁塗装の塗り替えをチューキングで確認する際のポイントをまとめました📝     チョーキングとは外壁を触った時などに白い粉が付く現象のことを「チョーキング」といいます! イメージ的には黒板で使用するチョークの粉が付くみたいな感じです👀 手につく粉の色が濃いければ濃いほど劣化が進行しているサインになります⚠ 塗料を塗る際には着色に用いる「顔料」という粉末の物を使います。 その顔料が紫外線や熱・雨水などの影響で塗料が劣化してしまうと、塗りたての頃は塗料の中に入っていた顔料が徐々に浮き出ていき、それがチョーキングになってしまうんです(*_*; ( 顔料:着色に用いる粉末で水や油に不溶のもの )   新築後だと、約5年~8年を目安に発生し外壁塗装がされている住宅であれば必ず発生する外壁の代表的な劣化症状なんです(゚д゚)!   チョーキング現象は塗料の劣化症状の一つで、外壁の防水性能の低下を知らせるサインとなります💡 チョーキング現象を放置し続けるとカビ・コケの繁殖やひび割れ・雨漏りなどが発生してきます。 チョーキング現象が一番最初の塗り替えのサインだと思ってください!! なので、チョーキングの現象が発生した段階で外壁塗装を行うことで、外壁材を傷つけずにメンテナンスを行うことができるんです👀   ☑ チョーキング現象の確認方法 ① 手で触る ↳ 手で触った際に白い粉が付けばチョーキング現象が起こっています   ② 水をかける ↳ 水をかけた際外壁の色が変わってしまうとチョーキング現象が起きています。 ただこのやり方は本当にチョーキング現象が起きているのか判断しにくい為手で触って確認するのが一番正確です🌟   ここでポイント\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 実はチョーキングを確認するのにベストな場所があるんです👀     外壁の劣化症状は日当たりによって進捗度が違ってきます。 なので、日陰などの日当たりが悪い場所はチョーキング現象が発生していない場合があります!   例えば、北側の玄関先の外壁ではチョーキング現象が発生してなくても、日が当たる南側の外壁ではチョーキング現象が発生している場合があるので一か所だけで確認するのは✖です💡   チョーキング現象を確認するポイントは住宅の中で最も気候条件(日が当たりやすい南向きの個所や雨が良く当たる場所など)の厳しい箇所から順番に確認する正しく劣化状況が確認できます🌠     ココで注意点⚠ 外壁でも上の写真のようにジョリパット仕上げの外壁やリシン吹付の外壁はチョーキング現象は起こりません✖ ジョリパット外壁とリシン吹付外壁は、「ペンキで塗られている」のではなく、「石粒とペンキが混ざったもので模様と色を付けている」ので、手で外壁の表面を擦るとザラザラと痛いだけでチョーキングの粉は付きません。 なので、年数がたっても手で触ると痛いだけでチョーキングしない場合は、リシン吹き付けかジョリパットの外壁の可能性が高いです。 チョーキングだけが外壁塗装の時期の目安だと考えると、この場合は間違った判断になってしまうので、外壁仕上げの素材にも注意が必要です⚠ ※ジョリパット外壁とリシン吹付外壁はチョーキング現象はありませんが、ひび割れ・カビ・コケの繁殖などの劣化が見られます。     お家の外壁を触った際手に白い粉が付いてしまった際は塗り替えのサインの一つです👀 もしそのような現象がある場合は専門業者に一度見てもらいましょう(^O^)/     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2019.10.06(Sun)

詳しくはこちら

豆知識

ALC外壁とは l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは🌠 今朝とても寒かったですね⛄いつもは布団の上で寝ている愛犬も朝起きたら布団の中に入って丸まって寝ていました🐶(笑)寒かったんでしょうね😂 日中との気温差が激しいので皆様風邪をひかないようお気を付けください(;_;)/~~~     今日は最近よく聞く「ALC外壁」とはどんな外壁材なのか調べてみました👀 一般的にはサイディングボードやモルタルの外壁材のお家が多いですがALC外壁材のお家も増えてきています。 ちなみにヘーベルハウスのお家がALCボードが使用されていることが多いみたいです💡   Q. ALC外壁とは ↳ 工場で出来上がった複数のパネル(ALCパネル)で構成された外壁のことを「ALCボード」といいます! サイディングボードもパネルで構成されているのでよく似ていますが、サイディングボードは様々な材質を外装材に用いているのに対し、ALC外壁は軽量気泡コンクリートを外装材として使用しているものになります。 軽量気泡コンクリートとは:石灰質材料とけい酸質材料を微粉末にして水と混ぜ、発泡剤を添加し気泡をつくり、固まった後に高温高圧で養成して硬化させたコンクリートのこと。   ALCボードの表面は軽石のような、巣穴のある表面をしているのが特徴👀   サイディングボードの厚みが16㎜程度なのに対し、ALCボードの厚みは35㎜~200㎜まであるので断熱性や強度など性能がとても高い外壁材になります。   ちなみに「ALC」は頭文字からとられているみたいです(^O^)/ 「Autoclaved」(高温高圧蒸気養生された) 「Lightweight aerated」(軽量気泡) 「Concrete」(コンクリート)       ALCボードは沢山のシーリングが使われており、このシーリングが揺れや朝と夜の気温差による膨張・収縮などの動きに対してクッションの代わりをしてくれています👀   「ALCボードは半永久的」なんて時々聞きますが、違います!!違うんです!!   ALCボード自体は確かに厚みもありとても丈夫な外壁材になります。 ですが表面の塗装や、それを繋ぎ合わせ動きに対応しているシーリングは限界でも15年程しか持ちません。   ALCボードは特にシーリングが命なんです(゚д゚)!   シーリングが劣化すると気温差による膨張収縮に耐えられなくなりひび割れを起こしたり、シーリングが膨れたり剥げたりしてきます。   これをこのまま放置すると・・・ ☑ 紫外線や雨水によって雨漏り ☑ ALC素材の劣化や欠け ☑ 表面塗装の再生が不可 などの不具合が起きて来る確率がとても上がってしまいます☂   ALCボードが雨漏りしてしまうケースはほとんどの確率でシーリングの劣化によるものです。 シーリング命のALCボードはシーリングは「増し打ち」ではなく「打ち替え」をする事をおすすめします! ※ 「増し打ち」と「打ち替え」の違いは こちら ☜ もちろん外壁の塗装も一緒にしてあげましょう♪   以上、ALCボードについてでした☆彡     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2019.10.05(Sat)

詳しくはこちら

豆知識

雨戸の塗装 l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

こんにちは☀   今日は雨戸塗装の施工事例です٩( ''ω'' )و     外壁塗装・屋根塗装が終わった際に足場を取り全体を見てみると👀 塗装前は気にならなかったのに雨戸だけ汚れが目立つ・・なんて事もあります⚡⚡   外壁塗装・屋根塗装の前は比較的綺麗に見えていた雨戸も外壁・屋根がピカピカに綺麗になると、どうしても汚れなどが目立ってしまいます(;'∀')   雨戸は主に夜締める方が多いので、夜になると外壁と雨戸の色の差は気になりにくいとは思いますが、せっかく足場を立てるんです💡 外壁塗装をする際は雨戸の塗装も一緒にすることをおすすめ致します🌠   ☝ 雨戸塗装のビフォーアフター写真📷 全体的に見てもやはり雨戸もキレイに塗装してあるととても綺麗な仕上がりですね👀   ここで雨戸の施工方法のご紹介です📝     ① まずはケレン清掃です。 ケレン清掃とは錆や汚れを落とす作業でこれをするかしないかで品質を左右するとても大切な作業です。 ※ ケレン清掃の前に高圧洗浄を行います   ② ケレン清掃で錆や汚れなどを落とした後は錆止めを塗っていきます。   ③ 錆止めを十分に乾かしたら上塗り1回目を塗装していきます😳 ちなみに雨戸に使う塗料はクリーンマイルドシリコンです💡 今回はクリーンマイルドシリコンのSR-423を使用☺   ④ 上塗り1回目が乾いたら最後に2回目を塗装します。 雨戸も上塗りはきちんと2回行います🌠   塗り終わった仕上がりが☝こんな感じです(^O^)/ とても綺麗ですね👏👏 やはり塗るのと塗らないのでは大きく差がでますね👀!!     自宅に雨戸がある方は、見積り書に「雨戸」の項目があるかどうかきちんと確認しておくといいと思います😳 また、「その他塗装一式」など曖昧に書いてある場合は「その他ってどの箇所?」と、その中身を必ず確認しましょう🌟     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/

2019.10.04(Fri)

詳しくはこちら

豆知識

カラーベスト屋根にはタスペーサーを l 広島の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

おはようございます(/・ω・)/ 風が強いですね🌀 あまりにも風が強いので外の駐車場看板を中に入れてしまいました💦 風で道路に吹き飛んで行ったら大変なことになると思い(^▽^;) 雨は降っていませんが防風などの注意報が出ているので皆様もお気を付けください(*_*;     さてさて、今日はカラーベスト屋根塗り替えの際にとても大切なことをご紹介💡 その前にカラーベスト屋根の特徴について👀     カラーベストは瓦屋根などに比べ重さが約1/2以下と軽量な屋根材です。 屋根を軽くすることで建物の重量も軽くなります🌠 また、重心も低くなることで減震効果が期待できます🏠   費用も安い為最近ではこのカラーベスト屋根が使われているお家が多いかと思います🏠     ただ、カラーベスト屋根はコケ・カビが生えやすく、屋根材裏面に入り込んだ雨水は、屋根材下部(写真の矢印の部分)から逃げる構造になっているそうなんですが、そこがコケなどで埋まってしまうと雨水が逃げにくくなり毛細管現象の影響でさらに奥まで入り込んでしまうため雨漏りが起こり易くなってしまうそうです👀   つまりは、雨水を逃がす部分が埋まってしまうと雨漏りの原因になるんです☂     ここでやっと本題です👏👏 そんなカラーベスト屋根塗り替えの際の必須アイテム🎉   ☝ タスペーサー です!!!!!!!   このタスペーサーどんなものかと言いますと・・ 先ほど雨水を逃がす部分がコケなどで埋まってしまったら雨漏りの原因になると言いましたよね😓 屋根塗装の際、実はその部分がペンキで埋まってしまうんです⚡⚡   なので塗り替えをした際、ペンキで埋まってしまった部分を縁切りという作業で埋まってしまっていた部分を開くという、とても手間のかかる作業をしていたのですが今はタスペーサーがその役割をしてくれるんです🌠 (縁切りとは:塗料を塗った事でふさがった隙間を道具を使い一枚一枚開けていく作業)   縁切りをしなかったり、タスペーサー装着をしなかったら雨漏りします⚡⚡ ただ、縁切り工法だと本当にしているのかどうかがわからない・・ でもタスペーサーだと最終点検の際きちんと目で確認できるので安心です(*ノωノ)     こんな感じでペンキを塗る間にタスペーサーを挟むことで隙間を作り縁切りができます。 隙間ができることにより、雨漏りや結露の防止につながります。 結露防止になるのでカビ・コケも生えにくくなります♫   以前までのカッターでの縁切り作業よりもコスト・時間も抑えられるので今はタスペーサーを使用する業者さんが増えています☆   カラーベスト屋根にはタスペーサーが必需品と言っても過言ではありません💡 カラーベスト屋根のお客様は塗り替えの際はタスペーサー装着があるかどうか・なかった際はきちんと縁切りをしてくれるのかなどの確認をしましょう📝     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠   塗装実績30年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖   ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     🏠 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断     施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2019.10.03(Thu)

詳しくはこちら

豆知識

外壁塗装&屋根塗装専門店 クリーンペイントのホームページへようこそ

有限会社クリーンハウス工業 代表取締役

猪上 明
AKIRA INOKAMI

お陰様で広島市で30周年を迎えました

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。この度はクリーンペイントのHPをご覧いただきありがとうございます。広島県広島市、廿日市市を中心に展開しているクリーンペイントを運営する有限会社クリーンハウス工業の代表取締役の猪上です。
弊社は地元密着の外壁塗装・屋根塗装の専門会社です。お住まいの不便や悩みを解決したい、そのような思いから工事を行っています。
また、広島市、廿日市市の皆様のおかげで30周年を無事迎えることができました。これも、ひとえに皆様のご愛顧の賜物と心より感謝申し上げる次第です。
クリーンペイントには、高い技術を持った自社職人がいます。そのため高い施工品質を実現することができております。
外壁塗装・屋根塗装専門のプロフェッショナルとして、スタッフがお客様のお悩みや不安を一緒になって解消できるようアドバイスさせていただきます。
また、建物のお写真をお持ちいただいたお客様には、その場で建物の塗り替えイメージのサンプルを作成し、プレゼントさせて頂きます。
是非、お気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同、皆様のご来店を心よりおちしております。

  • ショールーム アクセスマップ

    クリーンペイントショールーム

    〒731-5128
    広島県広島市佐伯区五日市中央7丁目22-16
    TEL:082‐208‐3208 
    FAX:082-208-3207
    営業時間 10:00~18:00(年中無休)

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-272-800
受付時間 10:00~18:00(年中無休)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
広島市の外壁塗装専門店
初めての方はこちら 屋根・外壁塗装相談会 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
外壁塗装 49.8万円 お客様の声 アパート・マンション 150万円以内で塗装 カラーシミュレーション クリーンペイントのスタッフ紹介

お見積・資料請求はこちらから

0120-272-800受付 10:00~18:00(年中無休)

お問い合わせフォーム

クリーンペイント 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店クリーンペイント

〒731-5128
広島県広島市佐伯区五日市中央7丁目22-16
TEL:0120-272-800 
FAX:082-208-3207

対応エリア

対応エリア図
クリーンハウス工業