MENU

広島市・廿日市市の外壁塗装、屋根塗装、防水はクリーンペイント

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-272-800電話受付10:00~18:00(年中無休)

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 外壁 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁

外壁の記事一覧

モルタル壁③~ヒビが起きやすい場所~ l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです😁 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🌠   おはようございます🌞上岡です!   お盆休みはみなさんいかがお過ごしでしょうか😌❓ お盆といえば毎年、お墓参りをしますがスーパーやコンビニなどでこの時期に見られる「盆灯籠」 大学生の時に、県外出身の友達から「あれなに??」と聞かれ知らないことに驚いたのを思い出しました😲てっきり全国共通で毎年使われているものだと思っていましたが広島ならではのもので「広島お盆の風物詩」なんだそうです! 学生時代も今もですが…まだまだ知らない事がたくさんあるので色んなことをこれからも知っていきたいな思いました🤔知らないことと言えば…外壁・屋根塗装についても未熟者なのでしっかりと勉強していきたいと思います✍✨   それでは本日のテーマ~モルタル壁③~ヒビの起きやすい場所~に移ります!   ①窓(サッシ)まわり サッシの重さや窓の開け閉めなどによって外壁に負担・衝撃が加わるためです。サッシの下や上・ななめ方向によく入ります。また、地震の揺れや車の振動はサッシ部分に負担が掛かるためヒビが入りやすい場所となります😰   ②壁の中央 中央にヒビが入りやすい原因としていわれいるのがモルタルが薄く塗られていることが挙げられます。職人さんの手作業になるので多少の差はあるとは思いますが…😥万遍なく中央にヒビが入っている場合にはどこから雨水が入ってもおかしくことがいえます⚠   ③2階ベランダ部分 ベランダが作られる場所は日当たりが良い場所のため、紫外線が強く当たってしまいます😫紫外線が多くあたり続けると表面塗膜が劣化し、雨水を吸収しやすくります。すると膨張・収縮をくり返すためにヒビがおきやすい場所となってしまうのです💦 また2階部分となると、あまり目を向けず気付かずに悪化してしまった😲なんてこともあるので注意が必要です!   ④増改築のつなぎめ部分 部分的に増改築をする際には、モルタル壁は外壁をつなぎやすいというメリットがあります!しかし…つないだ部分に揺れなどの負荷がかかりやすく、ヒビが入りやすくなる場所を作ってしまうことにもなってしまいます😟   ふと気が付くといつのまにかヒビが入ってた‼なんてこともあるかと思います。お家周りを普段から見る機会もあまりないかと思いますが…ヒビを放置してしまうと後々、外壁塗装だけでは収まらないことも出てきてしまいます😫 今日は、ヒビは起きやすい場所があるということを知ってもらい、お家の様子を見るきっかけやメンテナンス工事に繋げてもらえたらなと思いながらブログを書きました💻   次回はモルタル壁④~ヒビの種類~について調べていこうと思います🔎 最後まで読んでいただきありがとうございました🙇✨   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2020.08.14(Fri)

詳しくはこちら

外壁豆知識

広島市 外壁塗装

モルタル壁②~ヒビはどうして起こる?~ l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです😁 いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🌠     おはようごいます🌞上岡です!! 朝からクリーンペイントの前の木にいるセミ達が元気に鳴いています🎶 今日は出勤途中にひっくり返っているセミを見つけました💦「あ・・・もしかして・・・😖」と思いせめて端っこに移動させてあげようと手を伸ばしたその瞬間❕❕ 「ジリリリリリリ!!!!」とバタつくセミ。 てっきりお星さま🌟になったと思い込んでいたのでわたしも思わず大きな声が出てしまい、お散歩中の方までも驚かせてしまいました😥ごめんなさい…🙇     さて気を取り直して本日のブログ内容に入っていきたいと思います!     モルタル壁②~ヒビはどうしておこる?~ モルタル壁①の内容で触れていますがモルタル壁の気を付けたいこととして、ヒビが発生しやすいことを頭に入れ、外壁塗装をする際にはヒビ割れも注意して直していかなければなりません⚠   なので今日からはモルタル壁のヒビ割れにスポットライトを当て数回に分けてブログを更新していきます!!   ヒビ割れが発生する理由として主に4つのことが分かりました📝✨   ①雨・紫外線による経年劣化 モルタル自体には防水機能がないため表面に仕上げ材をして防水性能を持たせています!雨・紫外線には仕上げ材の塗装の膜を劣化させる力があり、防水性を低下させ、雨水を吸収しやすいようになると吸水と乾燥をくり返して壁に膨張・収縮の負荷がかかってしまいヒビが発生します⚡   ②地震などの自然災害が原因 やはり自然の力にはどうしてもかなわないですよね…😩地震に限らず、常にお家は揺れている状態ですが大きな揺れが加わると、お家が耐え切れずにヒビが入ってしまいます💦横に入るヒビは地震の影響であることが多いそうです。   ③気温の寒暖差による影響 なんとモルタル壁は暑い日は膨張をし、寒い日は収縮をしているようです。普段はほとんど影響がない範囲内だそうですが気温差が激しいとモルタルが耐え切れなくなってしまい、ヒビ割れが発生してしまいます⚡人間でいう気温差で体調を崩すのと同じで壁も影響を受けちゃうのかな?とふと思いました🤔   ④施工不良による影響 モルタルを作る際(セメント・砂・水を混ぜ合わせます)の配合や練り混ぜ・下地処理が丁寧に行われていないとヒビ割れの原因になることがあるそうです😲施工不良であることは少ないそうですが、原因の1つとして頭にいれておきたいと思います!     次回はモルタル壁③~ヒビが起きやすい場所~についてブログを書いていきます💻 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました😌✨   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2020.08.13(Thu)

詳しくはこちら

外壁豆知識

広島市 外壁塗装

安さ重視で外壁塗装をすると… l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門0店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠   こんにちは~!! 鮫島です🦈🌊   お盆休みに入っている方は休日を楽しんでいますか?😳✨ 私も明日からお休みをいただいていて、今日1日お仕事頑張れば、明日から連休なのでワクワクです~😍 ちなみに、今日は仕事が終わったら焼き肉🍖を食べに行く予定なので、それがまず最初の楽しみです😋🍖💕     さて、今日のブログは、安さ重視で外壁塗装をするとどうなるのか、について調べていこうと思います🔎💻 外壁や屋根の塗装は、建物の状態や使う塗料によって、もちろん異なりますが、決して安いものではありません🤔 そのため、多くのお客様が少しでも安いところでしたい、と考えるのは当たり前のことだと思います😌! (私も塗装を依頼する立場なら絶対に安いほうが良い!と思っていました😅笑) しかし、安さ重視で決めた外壁塗装は、安さの代償と言える、手抜き工事が発生してしまう可能性が極めて高くなります😱💦     安さ重視の外壁塗装🏠💦 手抜き工事をされる原因とは・・・   外壁塗装を初めてする、という方は特に金額の安さを重視して業者を決めてしまう傾向にあります💦しかし、安さ重視で選んでしまうと、90%の確率で手抜き工事が発生してしまうのが現実です😱😱😱 クリーンペイントでも、見積もり依頼の問い合わせをいただく際に、「以前に訪問販売で塗装をしてもらったらすぐ劣化症状が発生した」という、ご相談がお客様から何度かあるみたいです🤔 訪問販売の業者の場合は、「今契約していただくとこんなに安くなります」とか「今ならこのようなサービスがありますので~」など、異常に安い金額で見積もりを出してくるケースが多く、安さ重視で依頼したら10年以上持つ塗料が、2、3年でダメになってしまう、なんてことになってしまう可能性があります💦   外壁や屋根の塗装の相場は、だいたい80~120万程度ですが、外壁のみか屋根も塗装するのか、お住まいの建坪や、壁面積、塗装するための素材などによって値段は変動します! 決して安い金額でないことは確かなので、相見積もりをとった時にどうしても金額の安さばかりを比較して検討してしまう、という状況となり、安い塗装ばかりが、注目されることに比例して、手抜き工事が多くなってしまっています💦   👷下請け業者と中間マージンの問題 外壁塗装を行う業者は、大きく分けて4種類の業者がいます! 自社ですべて施工する業者もいれば、大手の会社(ハウスメーカー、大型工務店など)から仕事をもらって、代わりに仕事を行う「下請け業者」が存在します! 下請け業者が施工をする場合は、仕事を発注する側「元請け」と仕事を受ける側「下請け」の関係が生まれ、「中間マージン」という仲介料が発生します。そして、お客様から受け取ったお金の中から、仲介料が抜かれるため、適正な工事分が確保できなくなり、足りないお金の分をなんとかしようとして、手抜き工事の原因も一緒に発生してしまいます💦   手抜き工事の例 ・塗料を必要以上に薄めて使い材料費を削る(希釈・希釈率) ・本来3回塗るところを2回しか塗らない(三度塗り) ・経験豊富な職人ではなく、素人で人件費を削減する ・指定された塗料より安い塗料を使う   このような手抜き工事は、「元請け」「下請け」という関係性もかなり関係しています💦 塗装工事はだいたい10年に一度行うものですが、手抜き工事が行われた場合、ほぼ100%の確率ですぐに劣化症状がでてしまい、何十万もかけて行った塗装が、たった数年でダメになってしまいます💦   外壁や屋根の塗装は、安さばかりを見てしまうと、その時の工事費用は安く抑えることができても、劣化してまたすぐ塗り直しが必要になり、結果、高くなってしまう…ということになってしまう…😱 金額の安さだけに目を奪われず、次の塗装も任せたい!と思えるぐらいの優良業者さんに出会うことがとても大切ですね🙆✨ 大切なお住まいのためにも、安いという金額面だけで塗装を依頼せず、その業者が本当に信頼できる業者なのかしっかり見極めて決めましょう!!   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/                        

2020.08.10(Mon)

詳しくはこちら

外壁屋根豆知識

広島市 外壁塗装

モルタル壁① l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠     こんにちは☀今日のブログ担当は上岡です! 1945年 8月9日 午前11時02分  この日も絶対に忘れてはいけない1日です。小学生の時に毎年夏休みには登校日として平和学習をしていたのを思いだします。普段何気なく日々を過ごしていますが、今こうやって平和な暮らしが出来ていることは当たり前ではないことを気づかせてくれる日だと感じています平和が1番であり、日々の暮らしに感謝することを再度心に留めておこうと思いました。       それでは本日のブログの内容にはいっていきたいと思います! 今日から数回に分けて外壁・屋根の種類やその材質のメリット・デメリット・塗装する際の注意点などについて調べたことをまとめてブログにアップしていきたいと思っています✨ 今回は「モルタル壁①」についてです!  内容としては構造とメリット・デメリットをまとめていきます!   1.モルタル壁の構造 ショールームにとってもわかりやすい模型があったので写真を載せますね📸                                   モルタル壁はラス板→防水紙→ラス網→ステープル→モルタルの順番となっています。 (ステープルは防止紙とラス網をとめているホッチキスのようなものです。) モルタルは砂と水を混ぜて作られたものでモルタル自体の防水機能は低く表面に塗装で防水性を持たせてあげることが必要だそうです⚠この表面の塗装が劣化をしてくると、お家に様々な傷みを発生させていきます。                写真にもあるようにモルタルの上に何層か見えるのは防水性を持たせるための表面の仕上げ材です。この仕上げ材にも種類があるので今後ブログにしたいと思います。   2.モルタル壁のメリット ●職人さんが手作業で行うため、温かみのあるデザインになる ●自由なデザインにすることが可能 ●意匠性に優れる ●窯業系サイディングのように目地部分がないため低コストの補修可能   3.モルタル壁のデメリット ○ヒビが発生しやすい ○表面の仕上げ(防水性を保たせるための塗装)に凸凹が多いと汚れが溜まりやすい ○壁自体の防水性が低い モノである以上はメリットデメリットがあるのは仕方ないですね💦 モルタル壁で気にしておくこととしてヒビが発生しやすいということを覚えておくことが重要なポイントになりそうです🙋 次回はモルタル壁②としましてヒビの劣化現象について詳しく書いていこう思います!                 外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺ お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2020.08.09(Sun)

詳しくはこちら

外壁豆知識

広島市 外壁塗装

ケレンに関する注意点! l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠   おはようございま~す!! 鮫島です🦈🌊   今日からお盆休みで9連休!という方も多いかもしれません😌✨ お盆休みが始まるので、通勤するとき混んでるかな~とも思ったのですが、あまり混んでいませんでした😂👍 今年はコロナウイルスの影響でお盆休みに旅行だったり、帰省したくてもできない、という状況なので、高速道路等もあまり渋滞しないかもしれませんね!🤔🚗 でもせっかくの連休なら、少しぐらいはお出かけしたいですよね😄🎶私もお盆休みは、県外は行きませんが、広島県内で感染対策はしっかりして、お出かけしようと思ってます😊✌(笑)     前回までのブログ(ケレンの種類①、ケレンの種類②)で、2回に分けてケレンの種類についてご紹介しました!! 今日は「ケレン作業に関する注意点」について調べていこうと思います🔎💻     ⚠ケレン作業に関する注意点⚠   ケレン作業は、1種ケレン~4種ケレンというように、4段階でレベル分け(種類分け)されていて、数字が小さいほど、作業の規模が大きくなります🤔💰 同じケレン作業と言っても、種類によって、作業時間や作業方法などが異なり、金額も変わってきます👷 そのため、住宅におけるケレンというのは、建物の状態によって、行うケレンが異なるため、不正が行われやすいのが現状です⚠ 一般住宅では、3種ケレンか4種ケレンがもっとも多く行われます! 本来4種ケレンで済むはずが3種ケレンで見積もられるなどの不正をする悪徳業者もいます👿   ケレン作業を省く悪徳業者には要注意…👿 外壁塗装といえば、塗料を塗る作業がメインに思われがちですが、工程全体の中で仕上がりの品質を左右する、非常に重要なのがケレン作業です! しかし、上から塗料を塗ってしまえば、ケレン作業が行われたかどうか、塗装後すぐには、まったく分からないため、ケレンそのものを省かれていたり、手抜き作業が行われる可能性が高い工程でもあります💦   そのような業者に依頼してしまわないためにも、必ず見積書にケレン作業が記載されてあるか確認しましょう👷!   もしも、ケレン作業自体が見積書に記載されていない場合、手抜き工事をするいい加減な業者、悪徳業者の可能性があります。 事前にお客様のお家を確認する現場調査をしているなら、お家の状態を把握し、塗料やケレンを選定しているはずですが、見積書に載せていないというのは、現場調査をした意味がありません🙅 必ず、ケレン作業をするのか確認してください! また、何種のケレンか分からないまま、値段だけの記載の場合にも要注意です⚠ 種類によっても値段が変わってくるため、お家の劣化状態がどの程度なのか、何種のケレンを行う必要があるのか、説明を受けたうえで依頼しましょう!!   ケレン作業を「ケレンはサービスでやります」という業者の場合も悪徳業者の危険があります⚠ ケレン作業は職人の手作業で行うため、劣化状態にもよりますが、半日から1日はかかる作業になります。これだけ人件費がかかる作業をサービスでするということは、見積書に記載している塗料よりも、安い塗料を使ったり、希釈率を守らずに塗料を薄めて使用して、材料費を削るなど、他の工程で経費を削減している可能性があります💦     必要な工程を適切な価格で工事してくれる業者こそ、長持ちする塗装を実現できる業者です👷✨ 今回ご紹介した、見積書に「ケレンが含まれているか」は悪徳業者を見抜くポイントにもなります👆💡 これから塗装を依頼する際は、悪徳業者に依頼しないようにするためにも、「ケレン」について必ず確認することを覚えておきましょう👷!!   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/                

2020.08.08(Sat)

詳しくはこちら

外壁屋根豆知識

広島市 外壁塗装

ケレンの種類② l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠     こんにちは~!! 鮫島です🦈🌊   いつもワンちゃんには、ほっこりさせられっぱなしなのですが、今日もほっこりするエピソードがありました🐶💞 今日は出勤前に、軽く夜ご飯の準備をしていたのですが、キッチンに立っているとペットのワンちゃんが同じようにキッチンに来て、私の足元でおすわりしてくれていました😳💕 もう本当に可愛すぎて、夜ご飯の準備どころじゃなかったです(笑) でももしも、油が散ったりしてはしてはいけないので、危なくない程度のキッチン横に移動させてあげたら、そこでもまたおすわりしてくれて、「早く一緒に遊んでほしくて待ってる」みたいな感じでとても癒されました😍       さて、前回のブログでは、ケレンには4段階でレベル分けされている種類があって、その中の1種ケレンと2種ケレンについて、ご紹介しました!!   前回の内容を簡単にまとめると・・・ 1種ケレンは、4種類の中でもっとも強力なケレンで、腐食が激しい道路橋などの公共道路で行われる、一般住宅では使うことのないケレンです! 2種ケレンは、外壁全体に浅く発生しているサビの場合に使われるケレンで、錆びていない塗装も落とします。時間や手間がかかるため、1種ケレン同様、住宅にはあまり使うことのないケレンです!   前回ご紹介した、2種類のケレンはどちらも住宅には使われることが少ないケレンでしたね! 今日は、住宅にも多く使われる、残りの2種類のケレンについて、調べていこうと思います🔎💻   👷ケレンの種類   ・3種ケレン 3種ケレンは、一般住宅の外壁・屋根塗装では多く行われています! サビが比較的に少なく、「活膜」という既存の塗膜の、剥がれや浮きが発生していない部分が残っている外壁で使われるケレン作業です! もともと塗ってある古い塗料で、しっかり密着している部分は残し、サビが発生したり、剥がれやひび割れがある、劣化している塗料面はしっかり除去します。 スクレーパーでサビや劣化している塗膜のみを落とし、最後に表面をサンドペーパーで磨いて仕上げます👷 1種ケレン、2種ケレンとの大きな違いは、1種と2種はサビが発生している箇所、汚れている箇所だけではなく、塗ってあった古い塗料、すべてを取り除くのに対して、3種ケレンは、まだ使用できる塗料面は残して作業を進めていく、という点です👆💡     ・4種ケレン 4種ケレンも、3種ケレン同様に一般住宅の外壁・屋根塗装では多く行われています! 外壁や屋根の表面に、ほとんどサビが見られないような、状態の良い場合に行われるケレンです✨ 4種ケレンは「素地調整」が中心的で、汚れを落とすこと、塗布面をザラザラに調整することが目的です👷 サンドペーパーやブラシ、水洗浄のみで汚れを落とすため本格的な工具はあまり使わず、作業のほとんどが清掃に近い内容となっており、外壁素地への負荷も少なく済ませることができます! 3種ケレン同様、もともと塗ってある古い塗料で、しっかり密着している部分は残し、サビが発生したり、剥がれやひび割れがある、劣化している塗料面はしっかり除去します。 3種ケレンとの違いは、全体的なダメージが少なく、サビもあまりなく、劣化している塗布面が約5%以下であるという点です🤔💡     同じケレン作業でも、外壁や屋根の状態によって変わってくるんですね~! 当然1種ケレンから4種ケレンでは、作業時間や作業の大変さも違うので、値段も変わってきますね🏠💰! しかし種類によって値段が違うことを説明しなかったり、この重要なケレン作業を省く悪徳業者も存在します👿   次回のブログでは、ケレン作業と業者に関する注意点について調べていこうと思います🔎💻   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/  

2020.08.07(Fri)

詳しくはこちら

外壁屋根豆知識

広島市 外壁塗装

10年塗装とは ?l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠     こんにちは☀上岡です! 今日は全国的に暑さが厳しいということをニュースでやっていましたね💦お出かけの際や日中室内にいても熱中症対策には気を付けていきましょう! 夏到来!といった暑さが週間天気予報で感じられたのでこれからはコロナ対策と共に熱中症対策も必要になりますね😥夏場のマスク・・・本当に暑くて息が苦しいと思ってしまうときもありますが一人ひとりの予防や心がけが大切だと思うので少しでも早く状況が落ち着くことを願うばかりです。 それでは本日のテーマ「10年塗装とは?」に入っていきます! もしかしたら1度はこの言葉を耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?またはインターネット💻などで様々なことを調べられていくうちに情報を見かけた方もいらっしゃると思います。 私も「外壁塗装」「屋根塗装」と調べていくと「10年塗装」というのがあちこちで見られました。それはなぜなんでしょうか❓ ①10年目に劣化が起きやすい! 新築時の外壁や屋根に塗装されている塗料は平均して10年ほどで耐用年数を迎え、色あせ剥がれが起きてしまい保護機能を失ってしまう場合が多くなるようです。外壁・屋根に限らずですがどんなモノでも年月が経ったり使用し続けたりすると劣化してしまうのと同じですね💦 特に外壁・屋根は毎日、自然の刺激(雨風・紫外線など)を受けているため10年経つと劣化が起きやすいのは確かに…と思ってしまうところがあります。また地震の揺れや気温の変化がなどで起こる収縮なども合わさり、少しずつ傷みが溜まっていくと思うと10年の間にどれぐらい蓄積されるのか…😵10年って長いようでほんとあっという間に感じますね… 築が10年迎える・過ぎるあたりでお家に劣化が起きやすいということを頭の片隅にいれておくことが必要ですね。そして外壁・屋根塗装をする際には一度プロの専門家にお家の診断をしてもらうことをおすすめします!   ②工事の幅が広がり費用面を考えられる! 築約10年・・・築約20年・・・・と築年数が経つにつれてお家の傷み度合いが違ってくるのは誰しもがご理解を頂けると思います😭 傷み度合いが違うと、もちろんその分費用にも差が出てくるのもありますがそれは工事する内容なども反映されるからです。 みなさんがよし!塗装をしよう!と思った時・・・外壁・屋根塗装の専門家に診断をしてもらい「屋根は葺き替えたほうがいいです」「壁は張り替えが必要です」と言われた時にどのような思いが出てくるでしょうか・・・ 私はきっと「これは大掛かりな工事になって…金額も…大きく…😢もっと早くしておけばよかった?」と思ってしまいます💦普段からずっとお家まわりを見ることは少ないと思うので知らず知らずのうちにこんなことになってた😲ということが起こりうるのはまさにこのことなのではないでしょうか・・・。 思いがけない工事にならないためにも、築10年という劣化が起きやすいタイミングで一度、外壁・屋根塗装について考えることが重要となってくるのだとブログを書いていて思いました✨     外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺ お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/      

2020.08.02(Sun)

詳しくはこちら

外壁屋根

広島市 外壁塗装

塗装ってほんとにする必要あるの? l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠   こんにちは!はじめまして♪今日からショールームの事務員として勤務をすることになりました!上岡(うえおか)です😄ショールームに来られるお客様に笑顔で接することを忘れず、大切なお家のことを一緒に考えていける事務員になりたいなと思っています!! 今日は、はじめてのブログの更新ということもあって少し緊張ぎみです…💦このブログを読んで少しでも役にたった!読んでよかった!ショールームに行ってみようかな!と思ってもらえるような内容にしていきたいと思っているのでこれから日々、外壁・屋根塗装についていろんなことを学んでいこうと思います✍     それでは本日のテーマ「塗装ってほんとに必要なの?」に移っていきます! 外壁・屋根塗装専門店なのに何でこんなテーマを選んだの?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか… なぜ、このテーマにしたかというと…私自身がクリーンペイントでお仕事をするまで、お家は塗装しなくてもいい…するときは色に飽きたからでしょ?(声を大にして言うのは恥ずかしいので文字のサイズで気持ちを表しました😢)と思っており塗装の必要性について何も知らなかったからです💦いろいろと調べたり学んだりしていくうちに塗装の必要性を知ることができたのでここで共有していけたらなと思います😆✨     外壁・屋根塗装の1番の目的は「保護」 お家は常に雨・風・紫外線などの刺激を直接365日毎日受けている状態です。刺激を受け続けると…お家はどうなるのか…もちろん傷んでいきますよね😢傷んでしまったお家をそのままにしておくと痛みは止まらずに様々な劣化現象を引き起こしてしまいます。 では、その痛みや劣化をどのようにして防ぐのか・・・それが外壁・屋根塗装なのです! 塗り替えもせずに放置すると、雨漏りを引き起こしたり下地の柱を腐らせてしまうことにつながる可能性も出てきてしまいます😱雨漏り・柱が腐るなんて考えたくもないですがそういった事を未然に防ぐため、大切なお家を守り・保護をするために外壁・屋根塗装は欠かせない工事の1つになります!   また、みなさんのお家にある屋根や壁の表面には「塗膜」がありその塗膜には寿命があるそうです。新築時に使用されている塗料では寿命が約5~7年程度、塗り替え時に使用されている塗料でも10年ほどです。(なんだかすごく寿命が短く感じるのは私だけでしょうか💦❔)先ほど書いたようにお家は毎日365日雨・風・紫外線などの刺激を受け続けているため、表面の塗膜が劣化をしてしまいます。自然からの外的要因なのでどうしようもないのですが・・・😢外壁・屋根の塗膜の寿命を延ばし劣化防止のために大切な役割をしてくれるのが外壁・屋根塗装となりお家を守ることへと繋がっていきます!   調べていくうちに何もしなくてもいいんでしょ?色飽きたら変えるんでしょ?と思っていた自分がほんとに恥ずかしいです😔大切なお家を守っていくために外壁・屋根塗装は必要であることを少しでも感じてもらえたらうれしいです🙋✨ 最後まで読んでいただきありがとうございました!   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/    

2020.08.01(Sat)

詳しくはこちら

外壁屋根Q&A

外壁塗装で使う道具⑩ l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠     こんにちは~!! 鮫島です🦈🌊   ペットのワンちゃん🐶が、来週の金曜日が誕生日🎂で、2歳になるのですが、ワンちゃんの2歳って人間だと何歳になるのかな~?と思って調べてみました🔎📱✨ すると、小型犬は約1年半で成犬になり、人間でいうと20歳になるのですが、その後は1年で4歳ずつ年齢を重ねていくみたいなので、ペットのワンちゃんは24歳になることになります😳💡 そして、実は私も来週で24歳になるので、ワンちゃんと同い年になるんです~🐶👩💕 出会ったときは、片手に乗るくらい小さくて可愛い赤ちゃんだと思っていたのに、成長が早すぎてびっくりですが、何歳になっても可愛いことには変わりないので、同い年といっても子どものように接してしまいます(笑) ワンちゃんは大切な家族なので、これからもたくさん一緒に過ごしていきたいと思います🐶👨👩💕         さて、今日のブログも「外壁塗装で使う道具」について調べていこうと思います🔎💻 前回のブログでは、平刷毛、筋交い刷毛、寸胴刷毛、など「刷毛」の種類を3つご紹介しました!! 今日のブログも、刷毛の種類の続きです😊💡     道具⑱ 塗装の時に使う刷毛   🌟 刷毛の種類 🌟   ◎ 目地刷毛 細く縦長の形の刷毛で、溝や目地などの細かいところを塗るための刷毛です。 狭い目地や溝などの塗りにくい部分もキレイに効率良く仕上げることができる便利な刷毛です。水性用、油性用があります。 ◎ 隅切り刷毛・ダメ込み刷毛 隅を塗るために使われる、端や狭いところなど、主に補修用の刷毛です。 狭い箇所の隅をそろえて塗ることを隅切りと言い、入隅、出隅部などの深みがある部分をそろえて塗ることをダメ込みと言います。   ◎ ラスター 「ダスター」とも呼ばれ、掃除するときなどに使われる刷毛です。   ◎ 鉄骨刷毛 鉄骨などの金属に使われる刷毛です。   ◎ 水性塗料用刷毛 水性塗料を塗る刷毛です。 獣毛だと刷毛の中で塗料が固まってしまうため、主にナイロンなどの化学繊維で出来ている、固まらない水性専用の刷毛が作られました。100%化学繊維でできているものもあれば、獣毛と組み合わせてできているものもあります。   ◎ 油性塗料用刷毛 ラッカー、ニス、油性ペンキなどの溶剤系に対応した、油性塗料を塗るための刷毛です。 毛を束ねる接着剤も耐溶剤系で出来ています。   などなど、「刷毛」にはとても多くの種類があります👷🖌 そして、刷毛は、使われる毛にもこだわって作られていて、溶剤系塗料には獣毛、水性塗料には化学繊維を使って作られています🖌✨ 外壁塗装でよく使われるのは平刷毛(ひらばけ)、筋交い刷毛(すじかいばけ)、寸胴刷毛(ずんどうばけ)、目地刷毛(めじばけ)、隅切り刷毛(すみきりばけ)などが使用されています🙌 このような種類の刷毛には、それぞれにさらに複数の種類があり、ベテランの職人さんはたくさんある種類の中から、使う塗料や塗装場所によって使い分け、もっとも適切な刷毛を選んで塗装工事を行っています👍✨   ショールームにも実際に使っている「刷毛」をいくつか飾ってあるので、ぜひ見に来てみてくださいね👇😊♪♪   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/      

2020.07.25(Sat)

詳しくはこちら

外壁豆知識

広島市 外壁塗装

外壁塗装で使う道具⑨ l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠       おはようございま~す!! 鮫島です🦈🌊   今日はスポーツの日ですね~⚾⚽🏀 ですが、外で元気にスポーツをするような天気ではない、すごい雨ですね…☔☔☔ 現在は大雨警報も出ています☔⚠これ以上災害が起きないでほしいですね💦 特にすでに被害が出ている九州地方は、またさらに雨量が増えて被害が大きくならないか心配です😰 私の家でもワンちゃんがひとりで、お留守番中なので何か起こらないか心配です~🐶💦 ワンちゃんは自分で逃げることができないので、警報が出ている日は、本当はあまりひとりにさせたくない気持ちでいっぱいですが…😭😭😭 仕事が終わったら急いで帰ろうと思います🚗🌬     さて、今日のブログも「外壁塗装で使う道具」について調べていこうと思います🔎💻 前回までのブログで、塗装するときに使う「ローラー」についてご紹介しました!! 今回も塗装するときに使う代表的な道具のひとつです👷🔧🔨✨   道具⑱ 塗装の時に使う刷毛 刷毛はローラーでは塗れない部分を塗る時に使われている道具です! ローラーは平らな部分を含めて大部分を塗装するもので、ローラーでは難しい細かい部分を刷毛を使って塗装します👷! 刷毛歴史が長く、縄文時代から原型があったとまで言われているそうです😵 刷毛にもさまざまな種類があります🖌✨   🌟 刷毛の種類 🌟   ◎ 平刷毛(ひらばけ) 平刷毛は、毛がまっすぐ揃っている平らな刷毛で「ベタ刷毛」とも呼ばれます。 今はローラーを使うことが多くなっていますが、一度に広い面積をに塗ることができるので、昔の塗装工事では平刷毛はよく使われていました。 平刷毛は、使用する塗料や塗装する場所の面積、塗装をする下地の種類によって、適した刷毛の大きさや毛の種類が変わるため、使用する前に確認するごとが大切です。   ◎ 筋交い刷毛(すじかいばけ) 筋交い刷毛は、柄に対して、毛の生えている部分から45度の角度で曲がっている刷毛です。 筋交い刷毛は日本独特の形状で、えんぴつのように持って使うことができ、角や細かい部分を塗りやすく、繊細な塗装が可能な万能な刷毛です。   ◎ 寸胴刷毛(ずんどうばけ) 寸胴刷毛は、太い形状で平らではない寸胴のような刷毛です。 塗料の含みが良く、一度にたくさんの塗料を塗る事ができるため、広い面積を塗るときに使用します。また、粘度の高い塗料を使って塗装するときにも寸胴刷毛を使用します。 厚塗りなどに使用されることが多い刷毛ですが、最近ではローラーが使われています。     刷毛の種類は他にもあるのですが、また次回のブログでご紹介していきます🔎💻✨   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/                

2020.07.24(Fri)

詳しくはこちら

外壁豆知識

広島市 外壁塗装

外壁塗装で使う道具⑧ l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠     おはようございま~す!! 鮫島です🦈🌊   今日は祝日で、「海の日」ですね~🌊🍉⛱🍧 まだ今年は海に行っていないので行きたい気持ちはあるのですが、コロナウイルスの感染拡大が、広がりつつあるので人が集まりそうなビーチなどは少し心配ですね💦 しかも、海で感染防止のために、マスク姿っていうのも何か違和感あって変な感じですね(笑) そしてそして、ちょうど一年後の今日は、東京オリンピック🏆が開催されますね🎖✨ その頃にはコロナウイルスが終息して、みんなが安心してオリンピックを楽しめていると良いですね😌!   さて、今日のブログも「外壁塗装で使う道具」について調べていこうと思います🔎💻   前回と、前々回のブログでは、 「羊毛ローラー(ウールローラー)」と「砂骨ローラー(マスチックローラー)」をご紹介しました!!      羊毛ローラー(ウールローラー)は、塗装する上でもっとも使われる道具である、ローラーの中でも、最も使用頻度が高いローラーで、幅や厚みなどを用途に合わせて使い分け、下地の模様をつぶすことなくそのままいかして塗る事ができるローラーです! 砂骨ローラー(マスチックローラー)は、デコボコした厚みのある塗膜を作りたいときに使われるローラーで、塗料を一度にたくさん吸い上げることができるため、分厚く塗りたいときや粘土が高いドロドロした塗料を塗るときに役立つローラーです!   このように、羊毛ローラー(ウールローラー)や砂骨ローラー(マスチックローラー)は塗料を塗るために使われる道具ですが、実は、ローラーは塗るためだけ!の道具ではありません🙅✨ 塗料を塗る、という作業以外にも使われる、ローラーもあります!! 「加工用ローラー」といって、模様を作るための補助ローラーです👷✨   ◎ 加工用ローラー 加工用ローラーは、吹き付け塗装をして、デコボコを作った後に、そのデコボコをあえてつぶして模様を作る、デザイン性を高めるために使われることが多いローラーです! このデコボコをつぶして模様を作る工法のときに使用するのが、 「ヘッドカットローラー」または「抑えローラー」と言われるローラーです! また、防水工事などのシートを貼り付ける場合、そのシートを密着させるために空気を抜かなければいけません!この時に使用するローラーを「脱泡ローラー」と言います!   外壁塗装では塗るだけではなく様々な用途で使うことができるため、多くの種類があり、同じローラーでも大きさや幅などさまざまなものがあります👷✨ 先ほどから何度も、登場している「ウールローラー」や「マスチックローラー」も、様々な大きさのものが、ショールームに飾ってあるので、ぜひ見に来てみてくださいね😊♪♪     次回のブログでも、外壁塗装で使う道具の紹介をしていきます🔎💻!   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/            

2020.07.23(Thu)

詳しくはこちら

外壁豆知識

広島市 外壁塗装

外壁塗装で使う道具⑦ l 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店 クリーンペイント

広島県広島市の外壁塗装&屋根専門店のクリーンペイントです👷! いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。 クリーンペイントは地場に根差した地域密着の塗装会社として広島県広島市、廿日市市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇🌠     こんにちは~!! 鮫島です🦈🌊   昨日は結局、雨は降りませんでしたが、今日は雨が降っていますね~☔😶 7月も後半なので、そろそろ梅雨は明けてほしいですが、天気予報を見ると、今週は雨予報になってました😭🌧 明日からのせっかくの4連休が雨なんて…って思う方もいるかもしれませんね😔 でも今のところの天気予報だと、ちょうど来週の水曜日頃から晴れマーク☀がついていたので、今週末までの我慢で、来週から梅雨明けかもしれません😄👍✨ まだまだコロナウイルスの影響で、外出や旅行を控える方も多いかもしれませんが、しっかりと対策をしながら、梅雨が明けた後の夏を楽しめたら良いですね~🍉🌊⛱🍨     さて、今日のブログも「外壁塗装で使う道具」について調べていこうと思います🔎💻 前回のブログでは、塗装する作業で一番多く使われている「ローラー」。そのローラーの中でももっとも多く使われている、「羊毛ローラー(ウールローラー)」をご紹介しました👷✨ 今日はまた別の「ローラー」をご紹介していきます!!     道具⑰ 塗装の時に使うローラー   ◎ 砂骨ローラー(さこつローラー) 砂骨ローラーは「マスチックローラー」とも呼ばれていて、「羊毛ローラー(ウールローラー)」とよく使い分けられるローラーです!! (私の個人的な感想は、触り心地は、硬めのスポンジ!って感じでした!笑) でこぼこした厚みのある塗膜を作る場合に使われるローラーで、中に空洞があり、塗料を一度にたくさん吸い上げることが出来ます👍✨ 塗料を分厚く塗りたいときや、ドロドロの粘度が高い塗料(単層弾性塗料)を塗る時に、とっても役立つローラーです👷!しかし、サラサラした塗料を含むことができない点がデメリットかもしれません🤔 砂骨ローラー(マスチックローラー)は、ひび割れしやすい「モルタル」の外壁を塗装するときに使用されることが多く、砂骨ローラーで塗装すると、塗膜に模様をつけることができます😳💡羊毛ローラー(ウールローラー)では出せない、デコボコ模様の外壁にしたい場合にマスチックローラーを使うことはオススメです👍✨     そして、砂骨ローラーは、「マスチックローラー」とも呼ばれている、と書きましたが、実は他にも呼び方がいくつか存在するので、その呼び方についてご紹介します!👷   ◎ 砂骨ローラーの別名  🌟「砂骨ローラー」 ➡ 砂骨(細かい砂が混ざったもの)が入っている塗料を塗るために使われていたため。   🌟「マスチックローラー」 ➡「マスチック」とは大量に塗り固める、という意味があり、マスチック塗料を塗るためのローラーとして使われていたため。   🌟「多孔質ローラー」 ➡「孔」は穴のことを指していて、穴がたくさん空いているローラーだから。   🌟「パターンローラー」 ➡塗って模様をつけることができるため。塗るだけで本格的な模様を出すことができるロールスタンプのようなローラーもありますが、そのローラーは「デザインローラー」と呼ばれることがあります。   🌟「スポンジローラー」 ➡スポンジのようなローラーだから。 (私の硬いスポンジみたい!という勝手な感想も、なかなか間違ってないんですね!😝笑)     こんなにいろんな呼び方がありますが、全部同じローラーを指しているなんてびっくりですね(笑)   次回もまだまだ、外壁塗装で使う道具の紹介は続きます🔎💻!   最後まで読んでいただき、ありがとうございます🐶🌟   外壁塗装・屋根塗装の事ならクリーンペイントへなんでもご相談ください🌠 塗装実績31年・施工実績6000件以上🏠 広島市・廿日市市 地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen エスケー化研登録施工店 / 15年連続優良店認定🎖 ☑ 話しを聞くだけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 まずは無料診断から☺     お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断   施工事例 ☞ https://ch9400.jp/works/ お客様の声 ☞ https://ch9400.jp/voice/      

2020.07.22(Wed)

詳しくはこちら

外壁豆知識

外壁塗装&屋根塗装専門店 クリーンペイントのホームページへようこそ

有限会社クリーンハウス工業 代表取締役

猪上 明
AKIRA INOKAMI

外壁での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ有限会社クリーンハウス工業にご相談ください!

お陰様で広島市で31周年を迎えました

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。この度はクリーンペイントのHPをご覧いただきありがとうございます。広島県広島市、廿日市市を中心に展開しているクリーンペイントを運営する有限会社クリーンハウス工業の代表取締役の猪上です。
弊社は地元密着の外壁塗装・屋根塗装の専門会社です。お住まいの不便や悩みを解決したい、そのような思いから工事を行っています。
また、広島市、廿日市市の皆様のおかげで31周年を無事迎えることができました。これも、ひとえに皆様のご愛顧の賜物と心より感謝申し上げる次第です。
クリーンペイントには、高い技術を持った自社職人がいます。そのため高い施工品質を実現することができております。
外壁塗装・屋根塗装専門のプロフェッショナルとして、スタッフがお客様のお悩みや不安を一緒になって解消できるようアドバイスさせていただきます。
また、建物のお写真をお持ちいただいたお客様には、その場で建物の塗り替えイメージのサンプルを作成し、プレゼントさせて頂きます。
是非、お気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同、皆様のご来店を心よりおちしております。

  • ショールーム アクセスマップ

    クリーンペイントショールーム

    〒731-5128
    広島県広島市佐伯区五日市中央7丁目22-16
    TEL:082‐208‐3208 
    FAX:082-208-3207
    営業時間 10:00~18:00(年中無休)

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-272-800
受付時間 10:00~18:00(年中無休)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
広島市の外壁塗装専門店
初めての方はこちら 屋根・外壁塗装相談会 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
外壁塗装 49.8万円 お客様の声 アパート・マンション 150万円以内で塗装 カラーシミュレーション クリーンペイントのスタッフ紹介

お見積・資料請求はこちらから

0120-272-800受付 10:00~18:00(年中無休)

お問い合わせフォーム

クリーンペイント 広島市の外壁塗装・屋根塗装専門店クリーンペイント

〒731-5128
広島県広島市佐伯区五日市中央7丁目22-16
TEL:0120-272-800 
FAX:082-208-3207

対応エリア

対応エリア図
クリーンハウス工業